安いエアブラシとコンプレッサーのセットをレビュー【8000円以下で購入可能】

2 min 6 views

安いエアブラシとコンプレッサーのセットをレビュー【8000円以下で購入可能】
今回は8000円以下で購入できる、エアブラシとコンプレッサーのセットをレビューしていきます。

Youtubeでもレビューしています。文章を読むのがめんどくさい人は動画でみてね!

安いエアブラシとコンプレッサーのセットをレビュー

安いエアブラシとコンプレッサーのセットをレビュー【8000円以下で購入可能】
まずはコンプレッサーの外観から。
コンプレッサーはほんとシンプルで、電源ボタンがあるだけ。

コンプレッサーのON/OFFを行います。

特にコンプレッサーに関しては、まぁ普通です(終わり)。

これで終わりってのはちょっとということで「タミヤ スプレーワーク コンプレッサー」と比較してみます↓

まず音がうるさいです。
うるさいといってもそこまで気になるほどの音ではありません。
気になる方はこの記事の上にはりつけてあるYoutube動画で確認してみてください。

安いエアブラシとコンプレッサーのセットをレビュー【8000円以下で購入可能】
次はエアブラシに関して。
エアブラシは価格が安いのでしかたないところもありますが、タミヤのエアブラシと比較するとうしろの部分で塗料の量の調整ができないです。
まぁしかたないところですけどね。

安いエアブラシとコンプレッサーのセットをレビュー【8000円以下で購入可能】
ちなみに上の画像のものは、エアブラシとコンプレッサーのホースの間に入れる、水分がエアブラシ の方にいかないようにするものです。
この価格でこれがついているのはうれしいところですね。


実際にサフェーサーを拭いてみたところ、塗料を最大に出すようにトリガーをMAX引いてもそこまでサフェーサーがでない印象です。
それと、まれにダマになって塗料が吹き出るので、微妙。

ただまだ塗料では試していないんですよね。
サフェーサーで使った時点で微妙だなって思ってしまったので、タミヤのエアブラシ に変更してしまいました。

安いエアブラシとコンプレッサーのセットをレビュー【8000円以下で購入可能】
コンプレッサーのホースのサイズ(規格)は一緒なので、よかったです。

まとめ

コンプレッサーに関しては、普通に使えましたが、エアブラシはちゃんとした高いものを購入した方がよさそうです。
まぁエアブラシも使えないことはないですが、ガチで塗装したい人は違うエアブラシを使うことをおすすめします。

今のところ自分が使用したエアブラシの中ではタミヤが優秀。

塗料の調整もガンの裏側でできて、さらにトリガーでもできるのでかなり使いやすいです。

エアブラシの先端の口径は何種類かあるので、選ぶさいには注意してくださいね。

大きめの範囲を塗装するなら0.5

細かいラインなど引きたい場合は0.2とかもあります

タミヤ(TAMIYA)
¥5,736 (2020/10/24 07:43:11時点 Amazon調べ-詳細)

akira

akira

最近ラジコンカーを趣味で始めました!ドローンもよく飛ばしていて、DRONE BLOGというサイトも運営しています。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です